北海道の家庭菜園で種苗を植える時期

寒い地域でも家庭菜園を楽しみたい

北海道生まれ北海道育ちのくせに寒さにめっぽう弱い私。
寒いのだけは本当に勘弁です。
暖かい地方に移住したい思いは常にありながらも、やっぱり北海道は好きだし、親に何かあったらとか色々考えて海を渡ることができないまま、予想外に地元近くに身を固めてしまったのでした。


スポンサーリンク

冬季に鬱病を発症するほどの重症な訳ではないのですが…
毎年、お盆が過ぎてどんどん日照時間が短くなり、日の入りが17時より早まる時期あたりから、なんとなく気持ちが盛り下がり、活動レベルが下がり、体の調子もイマイチになり、雪の時期には犬たちの散歩時間もどんどん短くなります。(犬たちごめん!)
住んでいる地域が北海道の中でも南側に位置する地方なので、道東や道北の地域に比べて冬の気温はあたたかいはずなのですが、
やはり寒いモノは寒いのです。

長い冬がすぎて雪解けが始まり最高気温が5度前後にまで上がるあたりから、何があるわけでもないのにわくわくし始め、最高気温が2ケタになり始めると一気に気持ちのボルテージが上がり(笑)、家庭菜園だ!山菜だ!釣りだ!お出かけだ!!とあれこれ考え始めるのが毎年の流れです。

北海道で家庭菜園を楽しむ

北海道は他の地域に比べて気温が低く、日照時間も短い。冬が長くて夏は短い。
それは誰もが知るアタリマエのことです。
寒い イコール 農作物の育ちが悪い と考えがちですが、よくよく考えてみれば、北海道産の野菜って美味しいし、全国的にも人気じゃぁないか!寒いからといって野菜が育たないわけではないのです。

いつから準備を始めるのか?
種苗を植える時期や種類に工夫が必要

野菜のタネの袋や家庭菜園のノウハウが書かれた本に、種や苗を植える目安時期などが記載されていますが、本州以南の地域を基準として書かれているので、外気温が種苗の発芽・発育に適とされている気温に近くなるまでは、種をまいたり苗を植えたりするのを待った方がいいでしょう。
入学式に桜の花が咲くことはまずない北海道。それだけ春の訪れが遅いのです。

また、同じ野菜でも寒さに強い品種や暑さに強い品種など、種類によって適性が違うので、北海道の中で涼しい地域なのであれば、絶対に寒さに強い品種を選ぶべきです。


スポンサーリンク

種苗を植えるのはGW明け

4月になり最高気温2ケタの日が少しずつ増えてきました。けれど最高気温が5度前後の日もまだまだあります。
個人的には4月になると、苗を植えはじめたい気持ちになりウズウズするのですが、最低気温を考慮すると、北海道の露地栽培ではやはり5月に入ってからの植え付けが妥当であることに納得がいきます。

北の大地はとても広いので、北海道内どこの地域かにもよると思いますが、私の住んでいる道南地域では家庭菜園ベテランのお父さんお母さん方に聞くと、「ゴールデンウィークあけたら植えても大丈夫なんじゃないかな?」と言われる方が多いです。
日差しはあたたかくなっても、まだまだ最低気温の低い日が続きます。

…なので土の準備を4月後半にしたいと思う

家庭菜園を始めるには、土を掘り起こしたり、石灰をまいたり、なんかいろいろ混ぜたり…植えるものの準備はもちろんですが、植える場所の準備をしなくてはなりません。
野菜の種類によって混ぜるものの割合が違ったりすることはなんとなく記憶にあるのですが、じゃぁ実際にどうなのかということまでは分かっていないレベルです。色々調べなきゃ。

車で2時間くらい離れたところにある友達の実家が牧場を営んでいて、馬の堆肥をいくらでもくれると去年おばさんが言ってくれたのを思い出したのですが、どれくらい必要なんだろう?畑の準備をいつ頃するか、時期のめどがついたらお願いしてみようと思います。
どうやってもらってこよう??

土に肥料を混ぜて2週間くらい置いておいた方がいいようなので、ゴールデンウィークから逆算してだいたい4月後半くらいには土の準備をしたいと思います。

昨年秋に新居へ引越したものの外構工事がまだで、主人の知り合いの方の会社にお願いすることになっているのですがいつ頃になるだろうか。
最近ちょこちょこ連絡いただいて打ち合わせしているようなので、ゴールデンウィーク前に間に合えばいいな~と勝手に期待しています。


スポンサーリンク

関連記事

こがね丸を頂いたのでポテトフライを作ってみた

タマネギの成長記録~北海道で家庭菜園2018

ビニールハウスの中で輪作

再・水でふくらむタネまき土ポット

連作障害を初めて考えてみた

車のシガーソケットで使えるポータブルシャワーを買った