マメイカ釣り

港から釣れる!マメイカ軍団

今年はまだ行ってないです。
去年の春だったか夏だったか忘れたけど、夜な夜な車を走らせたどり着いた漁港で、
主人と2人で4時間くらいかけてマメイカを200匹くらい釣ったことが2回ほどありました。たしかそんなに寒くはない時期だったと思うのだけど、はたまた何月の事だったか…。


スポンサーリンク

手のひらくらいの大きさのマメイカ

手乗りサイズのマメイカ。
小さいものなら全長6~7cm、大きくても12~13cmくらいだったでしょうか?
これくらいのイカならそんなに怖くない。
怒って威嚇してきてもたいした怖くない。
よく見りゃ怒っている姿も可愛いじゃないか。
(けどかじられるのはヤダ。)

何の種類のマメイカかはわかりませんが、とにかく沢山いました。すごい数の群れがふわ~っと湧いてくるのですが、嬉しいような気持ち悪いような…。

水面にイカの群れが浮かび上がる

よーくみたらお分かり頂けると思います、白い魚影ならぬイカ影が。
うじゃうじゃしてます。
この画像だけでも30匹以上は見えます。
ス~っと浮き上がってきて、しばらくしたらフっと消えていきます。何しに浮きあがってくるんだろう??

主人にあちこち釣りに連れて行ってもらうまでは、イカは陸からじゃ見たり捕まえたりすることのできない生き物だと思っていました。意外と近くまで寄ってくるものなんですね。驚き。

回遊している以下の群れに出くわせるかどうか

ちゃんとしめてから海水入りのバケツに入れておいたのですが、気づけば炭だらけの真っ黒なバケツの中に行儀よく縦にならんで浸かっておりました。
もはや何が入ってるかわかりませんね。

イカは群れで回遊しているので、沢山いる場面に遭遇すればそれなりに沢山捕れるみたいです。
逆に群れがいなければほとんど捕れないようです。
前に函館でイカ釣りした時はある程度の大きさのヤリイカが沢山いたのですが、大きければ考える頭も大きいのか、マメイカの方が小さい割に簡単に捕まえることができた気がします。

刺身には不向きでした

ずいぶん大漁に。
ご近所や日頃お世話になっている方、主人と私の実家などで分けていただきました。そのまま茹でたり煮たりして食べたというお声が多かったです。
我が家はお醤油で煮付けていただきました。
塩ゆでも美味しいとか。

小さいながらも刺身で食べられないかと、一度刺身にしてみたのですが、味が薄くてマメイカは刺身には不向きでした。お刺身で美味しくいただくにはある程度の大きさが必要なんですね。


スポンサーリンク

イカ飯を作ったら美味しいけど大変でした

主人のリクエストで作ったマメイカのイカ飯。
これは本当に作るのが大変でした。
ティースプーン1杯ももち米が入らないのに、目を凝らしてひとつひとつ何とかもち米を詰めて、爪楊枝でとめて、圧力鍋で煮込みました。
美味しい!と満足そうにあっという間に食べてくれた主人と両親。疲れ果てて食べる気力のない私。
喜んでくれて良かった。
だけどもち米入れるの大変過ぎて肩こりもやばくなるからもう作りません(白目)。
作るなら普通サイズのイカで。


スポンサーリンク

関連記事

きゅうりの粕漬けを漬ける

たけのこカッターなるものを買ってみた

今年の家庭菜園の注意したいポイント

犬連れ車中泊で函館方面にお出かけ

ピーマンの成長記録~北海道で家庭菜園2018

ミニトマトはどの種類にしようか悩む