カブとたけのこの粕漬け

粕床を再利用して野菜を漬ける

先日粕床に放り込んだかぶとたけのこ

粕漬けの野菜を取り出した粕床がちょうどいい塩加減になっているので
たまたま買ったカブと、最近採ってきたたけのこを放り込んでみました。
→ きゅうりの粕漬けの準備をする
→ きゅうりの粕漬けを漬ける

1週間くらい置く予定が5日目くらいで開けてしまった…。


スポンサーリンク

味見したら美味しくできていた!

予定より日数は短いけれど、夕飯の箸休めにと取り出して味見したところ、ちょうどいい加減で漬かっていました。
カブは予想通りの味に。
たけのこは初挑戦だったけれど、たけのこのほっこりした感じの味は残りつつ、粕漬けになっていたのでまずまず美味しかったです。

塩漬けにしていないので保存向きではないですが、
せっかく美味しい粕床ができたので、捨ててしまう前にもう一回くらい楽しみたい!と思う方にはお勧めの簡単粕漬け。
つぎまた漬けるときは、ナスにしようか?キュウリにしようか?
個人的には長芋とか漬けたらおいしい気がするのですが、
あのネバネバと変色をどうしたら防げるのか…。
セロリも美味しそう!

関連記事

いくらの醤油漬けを作る

黒松内へたけのこ採りに行った

ピーマンの成長記録~北海道で家庭菜園2019

スナップエンドウの成長記録~北海道で家庭菜園2019

家庭菜園用のビニールハウスを購入した

ツブ貝のさばき方