札幌のおかめやさんが新店舗を出していた

札幌のおかめやといえば美味しい業務用高級食パン

クチコミでどんどん人気に

おかめや(岡目屋)さんの美味しいパン。
工場の勝手口見たいなところでスタッフの方から直接手渡しで受け取るスタイルのおかめやさん。もともとは一般向けの小売じゃなかったのでしょうか?お店に買いに行くという感じよりも工場を訪ねる感じだったのですが、クチコミでどんどん人気になり、いつしか土日や祝日には長蛇の列ができるほどに。

私も札幌に住んでいたころ、最初に職場のお客様に頂いてからちょくちょく買いに行くようになったのですが、そのころはまだ行列ができるような感じではありませんでした。
昼すぎに買いに行ったら「本日売り切れました」と張り紙があって、びっくりした経験があります。


スポンサーリンク

運が良ければ焼きたてホヤホヤのあたたかい食パン

焼き上がりのタイミングに当たれば、焼き立てで暖かいパンを買うことができます。
以前妹を連れて行ったときに、まさに焼きたてのパンを買えたのですが、
(順番にスタッフの方が渡してくれるので選ぶことはできないです)
妹が「はじめてパンを抱いた…」とびっくりするレベルの柔らかさでした。
本当に抱きかかえなければ形が崩れてしまうくらい、
焼きたての柔らかさはヤバい感動します。
数日たってもふかふかの食パン。

久々におかめやに行ったら新店舗の案内が

半年以上は行っていなかったのですが、
かなり久しぶりにおかめやさんにパンを買いに行きました。
いつも賑わっている工場周辺。
あれ??随分空いてる…。
と思ったら、”5月末から予約以外は新店舗での販売”との案内が。
ついに新店舗まで!!
いつも近所迷惑なんじゃないかレベルで工場の周りに車が停まっていたので、それはそれで近隣の方たちも買いに行く方も良かったのかも?


スポンサーリンク

新店舗はおかめやの工場のすぐ近く

今迄の工場のイメージとはテイストがちょっと違う、淡いグリーン色のおかめや新店舗。
以前と変わらず券売機で券を購入して、窓からスタッフの方が引き換えてくれます。
受け渡ししているスタッフの方が、パン屋さんっぽい格好をしているのがちょっと新鮮でした。(いままではパンを作っている工場の方が直接受け渡ししてくださっていたので)

今回珍しく平日の昼頃に行ったからか、初めてフレンチトースト(530円?だったか580円?だったか)も買うことができました。卵液が濃厚というよりは、パンの風味が濃厚なフレンチトースト。
くどくなくて美味しかったです。
受け渡しのカウンターにあったパンケーキの粉(150円)も試しに購入。
食パンも我が家と実家の分を購入。(大角食550円・中角食450円)

1本売りだからこれでしばらくパンに困らない。

 

有限会社おかめや
〒063-0836
北海道札幌市西区発寒十六条4-5-1
TEL 011-663-4381
営業時間 11:00~18:00

関連記事

ホッキ採りに苫小牧 勇払方面へ ~ その3と4

暑くなる季節にピッタリ!梅シロップの作り方

ナスの成長記録~北海道で家庭菜園2018

小ネギの成長記録~北海道で家庭菜園2018

北海道はもうすぐタケノコの時期です

キュウリの成長記録~北海道で家庭菜園2018