スナップエンドウの成長記録~北海道で家庭菜園2018

2坪用の家庭菜園用ビニールハウスで野菜を育てた記録。
野菜の種類別の記録のメモです。
随時追記していきます。
(2018.08.21更新)

スナップエンドウを育てた作業&成長記録

タネを植える

5月13日
ハウスにタネを植えました。
[植えた種類]
・つるなし
スナック2号 早どりスナックエンドウ
・つるありスナップエンドウ
[用意したもの]
インゲンと合わせて
・支柱200cm 7本
・ツルもの用のネット

写真真ん中の列の一番奥、インゲンのとなりに植えました。
ネットと支柱の並んだラインの片方にはツルありスナップエンドウを、真ん中にはツルなしのスナップエンドウを植えました。2週間から3週間ほどずらして、ネットと支柱のある反対側(からのポットが置いてあるあたり)にツルありスナップエンドウを追加で植えて、収穫時期をずらしたいと考えています。
ビニールハウスでは鳥害の心配がないため直播きで、1か所に4粒ずつタネを植えました。


スポンサーリンク

ひとつだけ小さな芽を発見

5月20日
見づらいのですが、写真のど真ん中に小さな芽が顔を出しています。
場所的にも、他の場所に目を出していた雑草らしき種類の芽と比べても、おそらくスナップエンドウの芽だと思います。位置的にツルなしスナップエンドウのものでしょう。
乾いた土に水をあげてから写真を撮った方が土の色が黒くなって見やすかったかなと、今になって反省。

スナップエンドウとスナックエンドウの違い

そういえば”スナップエンドウ”と”スナックエンドウ”、おそらく同じものだと思うのだけれど、どちらが正しいのでしょう??

以前気になって調べたのですが、農林水産省に登録されている呼び名は”スナップエンドウ”だそうです。日本で商品化されたものが”スナックエンドウ”になったようで、本当の名前は”スナップエンドウ”のようです。

芽らしくなった

5月25日
目を凝らさなくては見えないレベルだったスナップエンドウの芽が、実にそれっぽい感じの大きさまで成長していました。

一番最初に『水でふくらむタネまき土ポット』に植えた種の中で、スナップエンドウだけが目を出したのですが(色悪く貧相だったので植えなかった)、比べ物にならない程、小さいながらにしっかりした芽が出ています。

ツルあり種とツルなし種、両方を同じ日に近くに蒔いたのですが、発芽までのスピードはツルなしスナップエンドウの勝ち。この差が収穫までの早さにつながるのでしょうか?

ツルありのスナップエンドウも発芽

5月29日
朝ビニールハウスをのぞいてみたら
ツルなしのスナップエンドウは芽が立派に(右側2つ)、そしてツルありのスナップエンドウも目を出していました(左側2つ)。

タネを蒔いて今度の週末で3週間。6月にも入るので、週末に残りの2か所分もタネを蒔こうと思います。ツルありのスナップエンドウを追加します。

伸びてきたので2本立てに間引く

6月4日
スナップエンドウも伸びてきました。
ツルなしスナップエンドウの方が大きいというか伸びが早いというか。
3~4本ずつ発芽した芽を2本になるように間引きました。できるだけしっかりしたのを残してます。
インゲンと同様、ネットが地面から遠すぎたので、近日中に張りなおそうと思います。
これじゃ届かない…。

ツルなしスナップエンドウのツル

6月10日
ツルなしスナップエンドウってツルが出ないんだと思ったのですが、ツルありスナップエンドウ以上のツルの伸び具合です。
もしかして間違って植えた??と疑うほど、元気よくツルが伸びているのですが、こんなもんなのだろうか。
ツルありスナップエンドウもだんだんしっかりしてきました。でもあまりツルは伸びてないです。

元気よくのびているツルなしスナップエンドウですが、高さが出てきて苗が横になってしまい、
そのうち予定外に伸びているツルが他の野菜の苗に手を伸ばしてしまいそうなので、短めの支柱を立てて広がらないようにとりあえずおさえました。

これからどっち方向にのびてくれるんだろう。
そして茎がインゲンにくらべて細いので、これでスナップエンドウのまるっとした莢を支えられるのかどうか。
怪しい気がする。

ネットを張りなおして種を追加
もうそろそろ絡まりそうなツルなしスナップエンドウのツル

6月17日
 
ツルありのスナップエンドウの成長がなかなかおしとやかで、
ツルなしのスナップエンドウは ツルなしと思えないほど ワイルドにツルを出しながら成長を遂げています。
今回の作業内容は

  • ネットの位置が上すぎて、地這い状態になっていたツルなしスナップエンドウがネットに届きそうもないため、ネットを張りなおした。
  • ツルなしとは思えない勢いのツルを伸ばしながら成長を遂げている ツルなしスナップエンドウのツルが、あちこちに絡まりそうだったので、紐でくくった。
  • 時期をずらして追加で蒔く予定だったツルありスナップエンドウの種を2か所に蒔いた。

狭いのでジャングル化してしまう可能性があるので、
チェックの都度、綺麗に手入れしていこうと思います。

花が咲いたツルなしスナップエンドウ
どんどん伸び始めたツルありスナップエンドウ

6月25日
ネットの奥にあるツルありスナップエンドウ。
手前のツルなし組の勢いで隠れてますが、ネットを下の方まで下げて張りなおしたところ、どんどん伸び始めました。
伸び始めたというか、ツルがネットに絡まって上向きに伸びてるから、尚更ぐんと伸びたように見えるのかもしれません。
小さくて頼りなかったので一安心。

わっさわさ伸びているツルなしスナップエンドウの花が咲きました。
白くてかわいらしいエンドウの花。
この花が終わったら、ここに実がつくのかと思うと楽しみでワクワクします。
先週タネを植えた追加の2か所は変化なし。
来週か再来週あたりに発芽するでしょうか?
最近寒くて天気悪いからどうだろう?

24日の夕方にハウスを覗いたときに見つけた不審なつぶつぶ。
なんかの虫の卵?
見つけられずに孵化してしまっていたらと思うとなんだかぞっとします。ちょっと神経質かもしれませんが、家庭菜園するわりにはあまり虫が得意じゃないんです。
ガクガクブルブルしながらこの葉っぱ撤去。
早く見つけられてよかった。

スナップエンドウの花が見頃
…と思ったら実がなっていた

7月2日
上からの写真じゃ分かりにくいですが、ツルなしスナップエンドウの白い花がどんどん咲いています。
ツルありスナップエンドウもどんどん大きく伸びていますが、花はまだ咲いていなくて、やっぱりツルなしスナップエンドウの方がツルありスナップエンドウに比べて、タネマキから収穫までの期間は短いようです。

ツルがあちこち向いていたので直さなきゃ~と思ったら、なんとスナップエンドウの実がなっていました!!
まだ小さ目なので、もう何日か様子を見ながら取らずに置いておこうと思います。
嬉しい。
オイシソウ。

追加でタネマキした2か所も無事発芽。
雨続きながらも春先より気温が高いからか、最初に蒔いた種より発芽までの日数が短いし、発芽してからの生育も早いです。
蒔いたはいいけれど、これ伸びたらこの辺一帯ツルが絡まってぐちゃぐちゃになりそう。
このツルなしスナップエンドウが伸びるころまでに、ツルなしスナップエンドウの収穫が終われば…なんて都合よくいかないですかね。

スナップエンドウの初収穫
葉につく青虫と黒い点々を発見

7月4日
キュウリと一緒にスナップエンドウもいくつか収穫しました。
もう少しおいてもいいかな?だけど美味しそうだな!くらいで早どりしました。とりたてだからなのか、売っているスナップエンドウより色がきれいでオイシソウ。
どうやって食べようかな?
まずはシンプルに塩茹ででしょうか?

 
なにやら怪しい穴のあき方をした葉を発見したので、その周りをよく見てみると、小さな青虫がついた葉を発見。
その近くには黒い無数の点々がついた葉も発見。
パッと見える範囲で葉っぱごと除去しましたが、まだ取りきれてない…。
青虫増えてもヤダし、葉についた黒い点々が虫の卵だったら気持ち悪いから、早めに何とかしたいのですが、薬剤まいて駆除できるものなんだろうか?
急いで調べよう。
ツルなしのスナップエンドウのみですが、まだまだ若い実がついています。
もう少し太らせてから収穫しようと、小さ目の莢はまだ取らずにそのままにしています。
前に一度スナップエンドウを作るのに挑戦した時は、青虫軍団に食い荒らされて実も葉もほぼ壊滅状態だったので、とりあえずそれなりの実がなって満足。

パッと見黒い点々も青虫もなくなった

7月9日
先日、黒い無数の点々とお食事中の青虫御一行を見つけ震え上がったのですが、仕事帰りにホーマックで”葉を食べる虫に”と書いたラベルのスプレーを買ってきて、暗闇の中車のライトと携帯のライトで照らしながら散布。
あまり強い薬は避けて翌日には収穫できるタイプのお薬にしたので効果はどれほど?と心配したのですが、今のところ効果があるような??

今朝確認したら点々も うにょうにょも見当たりませんでした。
ツルなしスナップエンドウが沢山実をつけています。
ツルありのスナップエンドウにはまだ花が咲いていません。
追加で植えたツルありスナップエンドウは届くところにネットがないからなのか、自賠状態で横に進化してるので早いところ追加でネット張らなきゃ…。

もしかしたらつるなしスナップエンドウは
収穫が終わったのかもしれない

7月15日
追加で植えたつるありスナップエンドウが地這い状態で伸びなかったのでネットを追加して誘引しました。
ネットとネットの間に植えたつるなしスナップエンドウですが、もしかしたら収穫終わりなのかも???
何回かに分けて30~40くらいは採りましたが、それからパタリと実がなりません。
もしかして収穫終了??花も新しくは咲いていないし…。
最初に植えたつるありスナップエンドウは勢いよくネットの上まで伸びていますが、まだ花をつけていません。
これからたくさん採れたらいいな…。
ネットを超えて伸びた分はつるを切って止めています。

もうちょっと頑張ってくれるみたい

7月24日
ツルなしスナップエンドウ終焉疑惑がありましたが、上の方でもう少し頑張ってくれるみたいです。新しく白い花がついていました。
つるありのスナップエンドウにはまだ花が咲いていません。同じくタネを蒔いてもこんなに時期がずれるものなんですね。
見込んだ以上に時期のずれがあったので、次の実がなるのを待っている感じです。

インゲンもエンドウも、てっぺんを摘心したらつぎは横にツルを伸ばすようなことを何かで目にしたのですが、横に成長するのでしょうか?
広がっていけばいいな~。

ツルなしスナップエンドウをまた少し収穫

7月29日
ツルなしスナップエンドウをまた少し収穫。苗の上の方に咲いた花が実をつけてくれました。
豆類はあまり肥料がいらないと思っていたけれど、この実をつける時期は少し肥料をあげた方がいいのでしょうか?
なんか莢に張りがないというか、ばりっとしてないというか。柔らかくて美味しいのですが、いまいちパンチがないというか。

初期の頃からツルなしとは思えない勢いで伸びていたツルなしスナップエンドウのツル。
いまではツルありスナップエンドウのツルと一体化してしまい、どこまでがツルなしなのか分かりません。
結果伸びたからいいのか。
ツルありスナップエンドウはどんどん立派な葉やツルを伸ばしていますが、まだ花は咲いていないです。これから一気に来るかな??

なぜ?一気に枯れたスナップエンドウ

8月6日
全部ではないのですが、一気に枯れてしまったスナップエンドウ。7月後半にいきなり暑い日が続いたから??
水が足りなかった?肥料不足??
なぜなのか特定はできていませんが、ツルなしスナップエンドウを中心に枯れているので、ツルなしは今度こそ終わりなのかな?
ツルありのスナップエンドウはなんだかカラカラになっているというよりは、みずみずしさを残したまま黄色っぽくなっていて、変な斑点も見当たらないし、虫もついていないし…なんでだろう?
今から植えなおしてもさすがに遅いでしょうかね。


スポンサーリンク

見切りをつけて残暑に期待

8月18日
あまりに一気に枯れてしまったり変色してしまったりしたので、ダメそうなのを引っこ抜いてダメもとで新しく植えてみました。
植えたのはツルなしのスナップエンドウ。
道南といえど北海道なので、再来月には初雪がちらついたりするわけで…(考えたくないけど)、少しでも成長のはやいツルなしを選びました。寒くなって育たなかったらそれはそれで仕方ないかな~と割り切って。
最初ツルなしスナップエンドウはツルありが育つまでの埋め合わせくらいに考えて植えたのですが、なぜかツルありスナップエンドウがあまり実らずにダメになってしまいました。

結果的には全部ツルなしにすれば良かったと思っちゃう始末。
来年はまたチャレンジしようか、全部ツルなしにして時期をずらして植えようか考えどころです。
今回蒔いた種は4日ほどで発芽しました。
さすがにまだ春先より暖かいんだと思う。

関連記事

行者ニンニクのしょうゆ漬けを作る

北見市の大丸でほっちゃれを買った

きゅうりの粕漬けの準備をする

たけのこカッターなるものを買ってみた

採ったたけのこを天ぷらにする

家庭菜園用ビニールハウスを組み立てた