ピーマンの成長記録~北海道で家庭菜園2018

2坪用の家庭菜園用ビニールハウスで野菜を育てた記録。
野菜の種類別の記録のメモです。
書籍やインターネットで色々な方法が紹介されていて、どれが正解なのかはわかりませんが、諸先輩方に教えていただいた知恵も取り入れながら、自分なりにまとめた方法で挑戦してみたいと思います。
→ 野菜別メモ:ピーマンの育て方

成長の記録は随時追記していきます。
(2018.08.22更新)

ピーマンを育てた作業&成長記録

苗を植える

5月13日
ハウスに苗を植えました。

[植えた種類]
・農協で「ピーマン」としか書いていなかったため種類は不明 1株購入
もう1株購入予定
[用意したもの]
・支柱120cm 1本
(もう1株植えたいのでもう1本追加予定)

あちこちで苗を見ていて、最後にもう1株道の駅に戻って買おう!と思っていたら売り切れていて買えず、収穫時期ずれたらそれはそれで都合がいいので、あとから1株追加することにしました。
ちょっと端に寄せすぎたかな…。


スポンサーリンク

苗が伸びて蕾が増えた

5月20日
ピーマンもナスやエダマメのように少し葉が黄色がかってしまっていましたが、少し背が高くなり、蕾が沢山ついていました。

右側の苗はナスとキュウリと一緒に近郊の農家の直売所でみつけたもの。
もともと1株追加予定だったため購入し、これでピーマンも2株になりました。

ピーマンの花が咲いた

5月22日
朝ハウスをのぞいたら、最初に植えた方のピーマンの苗に花が咲いていました。
2株とも葉がつやつやして元気そう。

ピーマンって何枚目の葉が出たら摘心するんだったっけ??とりあえず土に植えたことに安心して育て方の確認をしていなかったので、急いで確認しなきゃと焦っています。
今日もいいお天気なので、苗がまたぐんと成長するのだろうと思います。天気のいい朝に多少の土いじりをすると元気な気持ちで1日がスタートできますね。

一番花の下2本のわき芽を残す

5月27日
ピーマンの花が咲いていたと喜んだまではいいのですが、よく見ると随分わき芽で混み合っているピーマンの苗。
ピーマンは3本立てにして育てようと考えていたので、わき芽が小さいうちに摘んでしまうことにしました。
元気良く育っているし、今のところ問題なし。

ピーマンのわき芽は1番花の下から出る2つを残して摘み取ります。
結構たてに詰まってみっしりしたピーマンの苗だったので確認するのが大変ですが、小さいわき芽が葉の付け根から沢山出ていました。

こうやってみるとだいぶすっきりしました。
茎の周りのみしみし感がなくなっただけなのですが、随分違います。花も思ったよりたくさんついていて、これからが楽しみです。
前に1度だけ畑に植えたことのあるピーマン。
妹と一緒に住んでいた時に大家さんが貸してくださった畑に、何の知識もなくただ植えっぱなしにしたことがありました。粘土質であまり状態がよくない土で水栓も近くになくて、晴天続きだとたまに瀕死状態だったのに、すごい沢山肉厚のピーマンが収穫できました。一番大切なのは日当たりなんだろうか??

1株若干黄色くなって元気がない気がする

6月4日
これまで順調に育っていたピーマンの苗。
小さな実も付き始めた矢先に、奥側の苗の元気がなくなった気がする。枯れてはいないけれど、葉が若干黄色っぽくなっていてくたっとしています。要経過観察。
手前側の苗はつやもよく元気です。
わき芽が増えてきたので、当たり障りのない下の方もわき芽を摘み取りました。
1番花の下2つを伸ばして3本立てにする予定。

緑の実がついているのに葉が黄色い

6月10日
やっぱり黄色っぽいピーマンの苗。
何が悪かったんだろう?
わき芽摘んだタイミングで黄色くなった気がするのは偶然なのでしょうか?

なかなか縦に伸びないこの苗。
もう1株あとから植えたピーマンの苗が立派だからそう思えるのかもしれないけれど、なんだか生育が悪い気がします。
ナス同様、週末に元気のいい苗が売っていれば買って植えなおそうと思います。

苗を植えた時期が早かったのかな?
来年はゆっくり苗を探そう。

写真で比べると尚更違いが分かります。
手前が後から追加で植えた苗。
右奥が黄色くなってしまって心配している苗。

あ、やっぱり雑草増えてる。とらなきゃ。

もったいないけど1株植え替えた

6月17日
黄色くなった苗がどんどん黄色くなる&縦に伸びないので植え替えました。小さなピーマンの実が2個ついていたのでもったいない気もしましたが、先を見据えて思い切って植え替え。

大きく育った方の苗の花が咲いていて、わき芽も存在感アピールし始めたため、ナス同様に3本立てにするようにわき芽を摘んでいます。
>>ナスとピーマンの苗を3本立てにする

植え直した苗は順調に生育中
3本立てにした苗はしっかり3本立てに

6月25日
光の具合なのか、先週アップした写真よりも色艶がいい気がします。
植え直した苗はどんどん葉を増やして問題なさそう。写真右の3本立てにした苗はというと、しっかり3本立てへの道を進んでいます。
小さい蕾も沢山つき始めました。
3本立て用にあと2本支柱を追加するのですが、もうそろそろ追加で立てた方がいいかな?

1番花の下でみごとに3本に枝分かれ。
ゆっくり見れてはいないけれど、どれが主枝1本目なのか分からないほど3本ともしっかりしています。頼もしい。

1番花が意外と長持ちして咲いています。
ピーマンは沢山採れたらお弁当の作り置きおかずにしよう!なんて今から妄想中です。

3本立てにしたらさらに勢いよく生育中

7月2日
偶然かもしれませんが、写真右側の苗が勢いよく育っています。3本立てにした頃から成長の勢いが増したように思えます。時期的なタイミングもあるのでしょうが。
枝分かれしているところにどんどん蕾がついてきていて、小さな白い花も増えています。
後から植え替えした方の苗も問題なく元気よく成長中。

小さいピーマンがなっていました。
花の後ろに隠れて見えづらいですが、深い緑色でオイシソウ。これから大きくなっていくのが楽しみです。どうか肉厚に育ってほしい。
前に一度豊作だったときに、数だけでなく身厚で質のいいピーマンが沢山採れたのですが、種をくりぬいて、少量の塩昆布を詰めて、レンジで加熱しただけで絶品でした。

大きい方の苗に支柱を追加。
3本立てにした後のわき芽をどうするのか未確認のため、とりあえず伸ばしっぱなしです。
支柱2本追加したらずいぶん安定感増したけど、通路が狭いので、しゃがもうとしたときにたまにお尻とかみぞおちに支柱がささります。

ピーマンも次々に実をつけそうなので楽しみにしています。

花やら蕾やら沢山

7月9日
植え替えた方のピーマンの苗も伸びてきました。先週は蝦夷梅雨?ともいえる雨続きでジメジメしていたのですが、そのせいもあってかピーマンもこのとおり、他の野菜もまた一気に伸びました。
写真右側の大きい方の苗になっている第1号ピーマンの実も倍くらいの大きさにはなりました。
いつ収穫しようかな?

しゃがんで真横から見てみると、思った以上に花やら蕾やら沢山ついていました。
この写真1枚で数えても、1.2.3…ざっと15以上はついてます。
ということは、今あるだけでも順調に実れば15個以上は収穫できることになります。
たのしみ~。

最初についた1つはなんだか怪しい

7月15日
 
大きな方の苗に1つ実がついていて、
もうそろそろ食べられそうな大きさではあるのですが、
虫がついていたのか、寒くてうまく大きくなれなかったのか、一部細かい水ぶくれみたいになっていたり茶色くなっていたりで食べるのがためらわれるため、
ふたつ目以降に期待しようと思います。
花が咲いたり小さいピーマンが覗いていたりするけれど、なかなか大きくならないです。

チビピーマンがちょこちょこ出現

7月22日
花のついていた部分が小さいピーマンに変わっていました。よくみたら結構沢山。思った以上についています。
これから順調に大きく育つといいのですが、お隣の芽キャベツにアブラムシ沢山いたからなんか心配。
前回、ちょっと怪しいとみた最初の1つはまだつけたまま。とっちゃったほうがいいでしょうか??

写真左のあとから植え返したピーマンの苗も、いい加減に3本立ちに誘引しなきゃそろそろ実がつき始めると思うのですが、短い支柱がもう家になくて買ってこなきゃと思ってはいるものの、買い忘れたり買いに行けなかったりでほったらかしに。
エダマメ同様、ピーマンももうそろそろ上への成長をご遠慮願いたい感じですが、これも摘心するべきなんでしょうか。

チビピーマン成長中

7月29日
もっとどんぐりサイズだったチビピーマンがそれらしくなってきました。まだ食べるには小さいので収穫はしていませんが、もう少しで収穫できる気がする!
追加で植えた方のピーマンの苗は相変わらず放置のまま。支柱追加もまだできず、それでもどんどん大きくなってきています。
簡単に倒れないとは思うのだけど…。
やっぱり支柱あった方が安心かなぁ。

ピーマンも1つ収穫

8月5日
写真におさめることなく炒め物になってしまいましたが、ピーマンも1つ収穫できました。
最初になったひとつは微妙な斑点がついていたので採らずに放置してたら、熟して赤くなりました。撤去しなければ。
こうして下にしゃがんで写真を撮ると、思った以上にピーマンが実っています。
順調に育って豊作なるか??


スポンサーリンク

収穫の時期がスタート

8月18日
苗2本とも収穫の時期を迎えました。
もっと沢山花や小さい実がついていたのですが、7月の悪天候続きでだめになってしまったものもちらほら。もっとわんさかなると思って期待したのに残念。
こぶし大のまずまずの大きさのピーマンが収穫できています。採りたてはただ炒めるだけですごく美味しい!もう少しの間収穫を楽しめそうです。

関連記事

再・水でふくらむタネまき土ポット

黒松内へたけのこ採りに行った

小樽市高島漁港の花火大会に行ってきた

とりあえず畝だけ作った

有珠山パーキングエリア

ミニトマトはどの種類にしようか悩む