胆振東部地震で被災された方々にお見舞い申し上げます

北海道胆振東部地震で被災された皆様、
無事にお過ごしでしょうか?

我が家も震度5弱の地域にあり2日間にわたり停電したものの、
幸いなことに大きな被害なく過ごしております。
停電から電気の供給が復旧した今、日常生活は元に戻りましたが
日用品や食料が品薄になり、ガソリンを入れるためにスタンドまで長蛇の列ができ、
緊迫した空気は未だ続いております。
日頃釣った魚や採ってきた山菜、つけていた漬物などの保存食、家庭菜園の野菜などがあるので、何日か分の食糧に関してそれほど焦りはありませんが、
さらなる本震や大きな余震などが来ないことを願うばかりです。

知人の住んでいる地域や友人の実家地域では未だライフラインが復旧していないばかりか、家屋が倒壊している状態です。
この状況で頑張れと声をかけるのも酷ではありますが、
北海道電力さんをはじめ、各方面で沢山の方々が復興に向けて動いてくださっているので、きっと今しばらくの辛抱。頑張って耐え抜いてほしいと願うばかりです。

また厚真町をはじめ、より大きな被害にあわれた皆様も沢山いらっしゃいます。
今回の地震でお亡くなりになった方々のご冥福を心からお祈り申しあげます。

関連記事

漁師さんからツブを買ってきたので

野菜別メモ:ミニトマトの育て方

ナスとピーマンの苗を3本立てにする

たけのこカッターなるものを買ってみた

たけのこ採りに行ってきた②

輪作年限一覧