ソラマメの成長記録~北海道で家庭菜園2018

2坪用の家庭菜園用ビニールハウスで野菜を育てた記録。
野菜の種類別の記録のメモです。
随時追記していきます。
(2018.09.09更新)

ソラマメを育てた作業&成長記録

タネを植える

5月13日
ハウスにタネを植えました。

[植えた種類]
・河内 一寸そらまめ

写真真ん中のれつの一番手前に植えました。
おはぐろ部分を斜め下にしてタネが見えるか見えないかの深さまで、一か所に2粒ずつ蒔いています。

株間30cm程度で5か所だったか6か所だったかに分けて蒔いています。
エダマメとソラマメは主人の希望で植えたので、何とか大きく育ってほしいのですが…。
ソラマメは去年スーパーで売っていたのを買って、主人の酒の肴にと塩茹でにして食べてみました。それまで食べたことがなかったのですが、なかなか美味しいモノでした。
今回植えた種類は一寸そらまめという、ソラマメのなかでも大きな豆のようなので楽しみにしてます。


スポンサーリンク

まだ芽が出てません

5月20日
ソラマメのタネを植えてから1週間。
まだ芽は出ていませんでした。
タネの入っていた袋の説明書きによると発芽までおおよそ7日間と書いてあったので、もうそろそろ芽を出すのでは?と期待しています。
タネが見えるか見えないかくらいまで土をかければいいようだったので本当に浅めに植えていますが、見えなくなっちゃったのは水をかけたときに土が動いたからでしょうか?
もう少し様子を伺って発芽を待ちます。

ソラマメは発芽までの期間が一番長かった

6月4日
最後の最後まで目が出なくて心配していたソラマメも5月末にやっと芽らしいものがちらっと見えて、ぐんぐん伸び始めました。
5か所に2つずつタネを蒔いたのですが、1か所お留守のようです(写真左下)。このまま発芽しないのか、これから出てくるのは分かりませんが…。発芽まで、説明書きの7日間よりずいぶんかかったのは環境のせいなんだろうけど、それにしても長かった。
あれ?ソラマメって間引くんだっけ…?

やっぱり1か所お留守

6月10日
5か所植えたうち発芽したのは4か所。
1か所は生育状況が不安(写真右下)
さすがに写真左下のソラマメはもう出てこないだそうと見込んでいます。
2株はかなり元気に育っています。写真右上の1株は今後ちゃんと育ってくれるのか?ちょっと伸びが悪いけど何の違いなのでしょうか?
雑草増えたから早く抜かなきゃ。

イチかバチかで移動する

6月17日
私の悪いクセ。スペースがあくと、どうしても何か植えたくなります。
というわけで、ソラマメが発芽しなかったスペースにエダマメ(黒豆)を植えたくなり、周りを大き目に掘ってお詰め願いました。
これで苗が弱って枯れてしまったら自業自得としか言いようがないですね。
しばらくは移動した苗が枯れないかハラハラしながら見守ります。
(手前2株は追加したエダマメ)

問題ないどころか随分伸びた気がする

6月25日
先週末、空きスペースにエダマメを追加しようとイチかバチかで移動したソラマメ。問題ないどころかどんどん伸びています。特に写真左側。ソラマメってどれくらい伸びるんでしょう?写真右列と左列の成長に大きな差があるのはなぜなのか気になります。そして一つの苗にどれくらいの莢がつくのかも全然分からず。
未知のままソラマメが大きくなっています。

1本とても長く伸びてしまっている

7月2日
写真だとエダマメと同化して見にくいですが、4つボックス型に植えているソラマメの苗のうち、左奥の1本だけ異常に伸びています。
コノコ  ホカノコト  ナニガチガウノ?
未知だと言いながら、植えるときのオハグロの位置しか調べていないソラマメの育て方。
この長いのは放っておいていいんだろうか…。
調べなきゃ。

周囲のエダマメに埋もれる

7月9日
お隣のエダマメたちの葉勢が良すぎて今にも飲み込まれてしまいそうなソラマメ。
先週に引き続き、エダマメの勢いに隠れてソラマメの成長具合が分かりにくいのですが、葉が大きくなり苗自体もしっかりした気がします。

花や蕾は探してもまだ見当たりません。そして相変わらず1本だけ極端にのっぽちゃん。

伸びすぎた部分をぱっつり切った

7月15日
とびぬけたのっぽさん1本だけ上部を切って縦の成長を止めました。エダマメ同様あちこちに倒れてしまっていたので、紐でくくりました。

初めて植えたソラマメ、分からないままこんなもんかと育てていましたが、本来1株から数本主枝が伸びるようです。あれ?我が家のソラマメはすべて1本立ち??
本来の植え付け時期も違うのかもしれないので、育たないかも?と少し弱気になっています。
エダマメの実がなるころに全く花が咲いていないようならあきらめよう。

ダメだろうかと思った矢先に花が咲いた

7月22日
伸びるだけ伸びて、横には全然広がらず、だめだったらそれはそれで仕方ないか…なんて半ば諦めかけていたソラマメ。
諦めかけた矢先に花が咲きました。
意地を見せたな!?
なんか日本の浴衣を思わせるような白に濃い紫がしゅっと入った模様の花。
ソラマメってこんな花が咲くんですね。

ソラマメの葉の上に黒っぽい物体がうにょうにょ。
それなりに立派なうん●も点々と…。
何の幼虫だろう?主人にお願いして遠くへ連れて行ってもらいました。
ハウス内の芽キャベツにも1匹。頼むから増えないでください。
 

気づけばそこにソラマメが

7月29日
先週末に、ソラマメの花が咲いているのと、うにょうにょと青虫みたいな虫が葉を食い荒らしているのを見つけてから約1週間。
なんとなく黒っぽいモノが視界に入り、まさかまた虫が!?と思ったら、花の濃い紫の部分の色でした。
…と、理解すると同時にソラマメがなっているのを発見!こんなにあっという間に豆になるのですね。さて、何莢実るかな??

もう1莢育ってきた。

8月5日
てっぺんにももう1莢。
苗の横の成長があまり見られなかったので、沢山の収穫は期待できませんが、とりあえずぷっくりしたソラマメが2莢育っています。
まだ1寸のマメが入っている大きさには程遠いので、暖かく見守り中。
画面右側の下の方に横に増えた主枝が地這い状態で伸びていて、そちらからの収穫は見込めなさそうです。

ちょっと早いけど1つ食べてみた

8月13日
外でバーベキューをした時に1つだけ試しに焼いて食べてみました。(写真左下のやつ)
短い莢ですが、そのまま炭焼きに。周りが黒くなるまで焼いて中身を取り出したら、まずまずの大きさのマメが1つ、未熟な小さい豆が1つ入っていました。
大きい豆 → 美味しい
小さい豆 → 渋くて美味しくない!
もう少し待った方がよかったみたいです。

ソラマメの葉が穴ぼこボロボロで、青虫の糞らしき黒丸が沢山。
どこに隠れているんだろうと思うと、怖くて積極的に葉の間を覗けないでいます…。

食い荒らされた…

8月18日
前回青虫らしき虫の糞が沢山あるのを見つけたにも関わらず葉をめくってもどこにいるのか見つからなかったたソラマメですが、やっぱりどこかに潜んでいたようです。
見事に葉を食い荒らされました(泣)
主人も虫の糞の多さに気づき探してくれていたようですが、見当たらなかったとのこと。
収穫が近づいてきた頃になってこうも荒らされると腹立たしい&がっかり。
これからどうしよう…。


スポンサーリンク

ソラマメの栽培終了

9月2日
せっかく豆が大きくなってきた頃に無残にも虫に食い荒らされたソラマメ。
どうしようもないので、主人に抜いてもらいました。
…という訳で今シーズンのソラマメ栽培は終了です。
沢山莢がついていたのに収穫は1莢。
茎とスカスカの葉、穴ぼこだらけの莢だけ残りました。
腹立たしい。

来年は多分植えないかな~と思います。
ソラマメと芽キャベツはあまりに虫食いが酷かったので若干トラウマに。

今シーズンのソラマメ栽培の反省としては

  • 摘心ちゃんとするべきだった
    種を植える方向や株間は確認して植えたがあまりに無知だったので後半まで摘心していなかった。そのため横に枝の数が増えず収穫量が少なかった。
  • 虫対策をするべきだった
    これは迷うところですが、ある程度の薬は使った方がいいのか…。
    はぼ無農薬で安心安全で美味しいのが家庭菜園の野菜の良いところだと思うけど、ここまで虫に食べられては何にもならないので。他の野菜でも検討。

関連記事

再・水でふくらむタネまき土ポット

北海道の家庭菜園で種苗を植える時期

インゲンの成長記録~北海道で家庭菜園2019

エダマメの成長記録~北海道で家庭菜園2018

道南方面も鮭釣りの時期になりました

水でふくらむタネまき土ポット