北見市の大丸でほっちゃれを買った

北見で人気の老舗和菓子店といえば大丸。

学生の頃に友達の結婚式で行った以来の北見。
久々に北見の街を通ったのでお土産を買いに大丸さんによって寄ってきました。

道東で鮭釣りの帰り道にほっちゃれを買う

たまたま知っていた”ほっちゃれ”という和菓子。茶菓子で有名な”若鮎”のような魚型のお菓子です。中には甘さ控えめのこし餡が入っています。
北見銘菓がなぜほっちゃれなのか??
・方言の面白さ
・子孫繁栄
・命をまっとうすることの喜び
が込められているそうです。


スポンサーリンク

ほっちゃれの他にも和洋種類が沢山

・栗蒸し羊羹
・カステラ
・カステラ巻き
・チョコレートの洋菓子(?)
結構あれこれ購入(写真撮らずにたべちゃった…)。
お値段も良心的で、個装ばら売りのお菓子は150円前後のものが多いです。カステラが大きめのプレーン味と抹茶味がひとつずつ、2切れ入って380円だったはず。
そのほかに箱入りのカステラとかショーケースに入ったケーキとか、贈答用の物も含めて和洋沢山の種類のお菓子がありました。
ほっちゃれが箱に8つ入って1000円ちょっと。

場所はアーケード街の角にあります

北見市中心街のアーケード通りの角にある大丸さん。なんとも風格のある外観で、沢山のお客さんが出入りしていました。
店員さんも忙しそう。いつもいらっしゃる方なのか分かりませんが、女将さんチックなお母さんが応対してくださいました。
昭和9年(1934年)創業という長い歴史をもつ和菓子店です。

優しい甘さの美味しい和菓子

甘すぎず優しいお味の大丸のお菓子。
住んでいる場所から遠くてなかなか行く機会のない北見市なので、お土産も含めて沢山買ったのですが、あっというまに食べてしまいました。ちーん。
主人とは比にならないほどの釣吉さんにもほっちゃれを購入。狙いどおり本物の生魚の方のほっちゃれだと思ったようで、電話口で「いらないって!!!」と言われましたが、無事美味しく食べてくれたようでした。
みんな喜んでくれてよかった。

 

菓子處 大丸 本店
北海道北見市北2条西2丁目
TEL:0157-24-2816
定休日:火曜日
営業時間: 8:30~18:30

関連記事

野菜別メモ:ナスの育て方

日本海へ春のホッケ釣りへ

犬連れ車中泊で函館方面にお出かけ

スナップエンドウの成長記録~北海道で家庭菜園2018

野菜の種をネット注文した

テントウムシ殿をハウスにエスコートした