ナスと小ナスの成長記録~北海道で家庭菜園2019

北海道道南地方で家庭菜園用ビニールハウスを使って野菜を育てています。こちらではナスと小ナスの生育状況と作業を記録しています。
随時更新中。
(最終更新2019年6月1日)

>> ナスの成長記録~北海道で家庭菜園2018はこちらから

ナスの苗を探しに行った先で見つけた小ナスの苗。普通サイズと小さいサイズ、どちらにも決められず、今年は両方育ててみることに。

使い勝手が良いのは普通サイズのナスですが、主人が小ナスの浅漬け大好きなので小さいサイズも欲しい!!という訳で、去年よりもナスの割合高いです。

>> ナスの育て方はこちら

ナスと小ナスの生育記録&作業記録

ナスと小ナスの苗を植えた(2019.05.24

去年それなりに沢山採れたナス。今年も農家さんから購入した苗をふたつ植えました。

今年は枝をしっかり整えて美味しいナスを長く楽しみたいな~と思います。

こちらのふたつが小ナスの苗。北広島のジョイフルエーケーで購入。

苗は今のところ同じくらいの大きさです。

そして…(苦笑

オレンジ色のミニトマト同様に早く購入したら元気がなくなってしまった小ナスの苗ふたつ。

やはりもったいなくて捨てられずに外に植えておきました(右ふたつ)。
ダメ元とは言えど、ぎゅうぎゅうですね。反省。

脇芽が少し伸びてきたので3本立て用に脇芽をかいた(2019.06.01)

知らぬ間に脇芽がボーボボーになっていたナスの苗。3本立てにするために不要な脇芽をかきました。

キュウリ同様に1番花の下の脇芽をふたつ残して、他はすべてかきとります。

>> ピーマンとナスの苗を3本立てにする方法はこちら

小ナスはナスよりも一足早くきれいな紫色の花が咲いていました。ナス同様に一番花の下ふたつ以外の脇芽をとりました。

今のところ外にある小ナスも順調に育っています。かぶせているビニールを採ろうかと思ったのですが、10日間天気予報で来週の週末頃に最高気温10度ちょっとの日があるので、寒い日が過ぎたらとろうと思います。

関連記事

ミニトマトはどの種類にしようか悩む

今シーズン最初に釣れた鮭はメンズでした

漁師さんからツブを買ってきたので

”キカナイ犬”が通じなかったハナシ

フキをいただいた

美幌町の味噌精肉店でホルモンを買った