ミニトマトの成長記録~北海道で家庭菜園2019

北海道道南地方で家庭菜園用ビニールハウスを使って野菜を育てています。こちらではミニトマトの生育状況と作業を記録しています。
随時更新中。
(最終更新2019年6月1日)

>> ミニトマトの成長記録~北海道で家庭菜園2018はこちらから

去年に引き続き今年も植えたミニトマトの苗。家庭菜園には欠かせないミニトマトはお気に入りの種類が無くなる前に早めに確保しておきました。
なぜならばトマトが好きだから!!

特に一口サイズで食べやすいミニトマト。
めっちゃ食べます。底無しデス。

>> ミニトマトの育て方はこちら

ミニトマトの生育記録&作業記録

ミニトマトの苗を植えた(2019.05.24

今年用意したミニトマトの苗は4本+1本。

4本購入して定植する前に苗が元気なくなってしまって1本だけ買いなおしたのですが、もったいない精神で捨てられず、ハウス買いにダメ元で植えました。

・アイコ(赤)
・イエローアイコ(黄)
・緑色のミニトマト
・オレンジ色のミニトマト

イエローアイコ以外は去年と同じ農家さんから購入。緑とオレンジに関しては札に色しか書いていなかったので名前は??

そこの農家さんでは「黄色よりオレンジ色の方が甘くておすすめ」ということで黄色いミニトマトの苗を取り扱ってなく、黄色だけ伊達の道の駅で購入しました。

一番左が定植前に弱ってしまった(ように見えた)オレンジ色のミニトマトの苗。

植えたらすぐに元気になったので、このままハウス買いで育ててみようと思います。

もはや脇芽の成長についていけていない(2019.06.01

こちら赤いアイコ(右)と緑(左)のミニトマト苗。前回の写真と比べると随分伸びています。

それもそのはず、太い脇芽が2本くらい伸びているのをもはや見逃していました。

こちらは右側がイエローアイコ、左側がオレンジのミニトマト苗。

イエローアイコの葉の一部が植えつけ前から枯れていたのですが、新しく伸びた部分は元気です。

それぞれ花を咲かせたり

もはや身を付けているものも!!随分早いですね。

外にある苗も徐々にのびていますが、来週末の低温の日が過ぎてからビニールを採ろうと思います。

関連記事

たけのこがとれる時期になってまいりました

インゲンの成長記録~北海道で家庭菜園2018

今シーズン最初に釣れた鮭はメンズでした

犬連れ車中泊で函館方面にお出かけ

そういえば堆肥をくれると言っていた

NO IMAGE

胆振東部地震で被災された方々にお見舞い申し上げます